求人の量は増える

求人の数と時期の関係

トップ

バイトの求人に関する情報

求人の多い時期を知って転職活動

求人で見られる傾向として、4月はその数が減る場合が多いです。企業は4月の新学期に合わせて3月頃までに新卒採用を積極的に行っており、4月には多くの企業で新入社員や新メンバーが入社する時期が多い為、特に募集を必要としない企業が多いです。また5月病という言葉がある事から、せっかく入社したものの合わずに辞める人がいる為、5月を過ぎたあたりからまた求人の募集が増加傾向になります。転職活動をしているのであれば出来る限り選択肢のある募集が多い時期を狙って転職活動をすると、志望する企業に出会う確率も高くなります。

静岡 求人でお探しの方に役立つサイトを紹介。
社員登用のチャンスがある仕事や、車通勤、まかない付きなど嬉しい待遇もあります。最新情報も随時更新!

バイトの雇用が多い・少ない時期

アルバイトの求人は時期によって、募集数が多い時と少ない時があります。多い時は2月・3月・8月です。何故かと言うと、学生のアルバイトが学校を卒業し社会人になるにあたり辞める人が多いためです。また、夏にはイベントや行楽地が活気づくので、人手が欲しいためです。反対に求人が少ない時期は、4月・5月です。学生のアルバイトが一気に抜ける3月を埋めるために2月・3月と募集をかけるため、その反動で少なくなります。短期のアルバイトの場合は、夏休み期間中である7月・8月にレジャー関係やリゾート関係のアルバイトが豊富です。